ながめのいいワンルーム

一人暮らしのリノベーションとその後の暮らしのブログ

タグ:プラス・ドゥ

ブログを始めて5年が経過していました。
細々ですが続いているので驚きです。
読んでいただいている方、ありがとうございます。
今回は短めにしよう・・・いつも長くなってしまう(笑)


この週末、3人でGo To Eatする予定でしたが
行ったことのないお店だったこともあり、思い止まりました。
だいぶ前から決めていたので残念。。。
先週だったら行っていたと思うのですが、
この厳しい状況、気分がぱっとしないし、
この決断で良かったと思っています。



ブログを続けていると
よく読まれている過去記事が分かります。

今日はガスコンロについて。
キッチン01
工事直後。懐かしい、この美しさ!


201115-01
今はこんな感じです。
いや、これは、だいぶ片付けた状態(笑)


特にグリルについて書いた記事に関心のある方が多いようです。
あと、コンロではないですが、
鉄フライパンについてもアクセスが多いので、
そちらはまた後日書けたらと思います。^^



ちょうど5年前、リノベーション工事真っ只中だった我が家。
キッチンのプランニングはとても楽しかったけれど最も悩みました。
その中で、すんなり決まったことの一つがコンロ。
キッチン03
一人暮らしには確実にオーバースペックのハーマンのプラス・ドゥ。

 
201115-03
一人暮らしで同じものを使っている方が居たら知り合いたいです。^^
私は特に料理が趣味で得意というわけではないです。


以前のコンロがこういうものでした。
kitchen02
五徳が全面に広がっています。
鍋をどこに置いてもいいこの仕様が大好きで
同様のことができるものを探したことが
プラス・ドゥとの出会いでした。
201115-04
そして、ビジュアルのかっこ良さに惚れてしまいました。
薄っぺらい理由ですね(笑)

ガスが良いという考えが強く、
焼き魚が好きなのでグリルはガスでしょ!と一点張りで
ガスコンロだけを探しました。
色々使ってみて、すごーーく正直な感想は
IHヒーターや、ガスでもガラストップのもの方が
お手入れが圧倒的に楽だったはず!
201115-09
この五徳は、3つに分かれていて
食洗機がある方は楽にお手入れできると思います。
私はセスキスプレーや油汚れ用のシートで拭いてます。 
201115-08
5年使っているのでそこそこ使用感が出て来ました。 


プラス・ドゥは幅75cm
201115-02
一般的なビルトインコンロは幅60cmが主流なので大きいです!
15cmキッチンの作業スペースが広い方が
一人暮らし的には良かったかも知れません。

でも、なんだかんだ言って気に入ってます。
鍋をどこにでも置きやすい。とても良い。
75cmの広々スペースなのでそういうことがやりやすい。



そして
グリルがとても良い!
一人暮らしには大きめかもしれないですが
グリルが大きくて困ったことは一度もないです。


以前のガスコンロのグリルは片面焼きで
下のトレーに水を張る必要がありました。
狭くて秋刀魚ははみ出すし、
あまり良い感じに焼き上がらず、
お手入れが面倒で使用頻度低めでした。

プラス・ドゥは広々な両面焼き。
水を張る必要がありません。
フッ素コートが施されていて、焦げ付いてもサッと落ちます。
パーツが分解しやすくお手入れしやすいので
使えば使うほど良さを確認して、年々使用頻度が上がっています。


コンロを決める時、グリルのスペックで悩むのならば
ハイエンドのものを私はお勧めします。
そのくらいほぼ毎日愛用しています!


うちにはトースターがありません。
パンはこちらでトーストしています。
do01
パンにもよりますが、2枚入ります。
2〜4分で良い感じです。
上にチーズなどをたっぷり乗せた時は、
上側の火力を強くしたり調整しています。
201115-12
冷凍のピザはギリギリ入ります。
201115-13

この時は入れすぎましたが、鶏肉もこんなに並びます。
201115-14
201115-15
途中で端と中央を入れ替えました。^^;

2枚が適量ですね。
201115-16
201115-17
最近、ボイルするサラダチキンよりも、
グリルのジューシーさにハマって連続で作ってます。
200628-08
少し前の写真。他の材料もあって華やか♪
最近、料理の簡略化が激しすぎることに気付く・・・ 
時間も10分ほどでできてしまうので楽ちん!
 
do02
ダッチオーブンも付いていますが、
時短で調理したい時はただ焼くだけで完了させてしまいます。
201115-10
201115-11
こういうの、最近やってない・・・反省(苦笑)

野菜のローストも美味しいです。
今は季節ではないですが、空豆を焼くのが一番好きです。

スピーディーに済ませたい時や日々のシンプルな料理に
グリルは使い勝手が大変良いです。
オーブンもありますが、
手早く美味しくできるハイパワーの魅力!
まさに一人暮らしの味方!
いや、どんな人にでも嬉しいと思うのです。

肉や魚などを焼く時は、ホイルを敷いてしまえばお手入れ楽チンで
ニオイが残らず、翌朝のトーストに影響しません。
焼くと脂も落ちるのでヘルシーです。


私はトースターも炊飯器も持っていなくて驚かれるのですが、
お米は一番大きいコンロに土鍋、味噌汁は中くらいのコンロ、
魚はグリル、、、あと、お茶を沸かしたかったら一番小さいコンロが使えますね。
201115-05
土鍋が大きいですが、圧迫感がないです。

更に
201115-06
大きなサイズのフライパンが並んでも余裕があって頼もしいです。


他にもっといろんなことができると思います。
201115-07
オーバースペックではあるけれど自分なりに活用中です。
まだまだ色々出来てないなぁという自覚にワクワクさせられます。
あ、ちょっと変な表現出てきましたね。
そろそろ終わりにします。
そして、まあまあ長くなってる(笑)


ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

今日の居間

noclock
とても落ち着かない日々を過ごしてます。

大事なものがありません。

掛け時計。。。

約12年使用して、ムーブメントが故障したようです。

メーカー修理に出しています。

いつでもパッと時間が確認できないことがこんなに不便とは。

帰ってくる日が待ち遠しいです。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


ニッチな話の多いこのブログの中でもマニアックトピック。

ガスコンロのグリルで使うダッチオーブンの話を書きたいと思います。do02
do04

↑過去画像使い回しです↑


このシリーズ(?)前回はだいぶ前でした。

前回→ ガスコンロのグリルともっと仲良くなろう計画《2》

記事内のリンク先にあったはずのスモークのレシピが見当たらない(汗)

久々に作ろうと思って慌てまして、改良版的な今回です。


クックパッドでわかりやすいレシピを見つけたので

作ってみました。

Cpicon ダッチオーブンで燻製 by 洒々落々

こちらのレシピ、大まかな感じ(褒めてます)が

取っ付きやすくてとても良いです。



鶏肉(もも肉にしました)にフォークでランダムに穴を開ける

 ↓

塩を振りなじませる(30分くらい)

 ↓

ダッチオーブンにアルミホイルを敷き

スモークチップ(ほうじ茶でも可)とザラメを敷き詰める

 ↓

さらにアルミホイルを使って土台を作り網の位置を上げる

(作業に夢中でいろいろ写真撮り忘れ)

 ↓

肉をセットしてコンロ(グリルではない)で加熱

180215-01
強めの中火で10分ほど加熱しました。

ほんのりスモーキーな香りがしてきます。

本当はカセットコンロによる加熱が良いらしいですが

あまり激しくスモークさせると住宅事情的に何なので

ガスコンロのセンサーで止まるくらいにしておきました。

 ↓

ダッチオーブンごとグリルへイン!

15~20分加熱

 ↓

火を消した後、15~20分庫内で余熱放置

180215-02
出来上がり♪


ちょっと肉が大きかったというか2枚なので、こんな感じに・・・

180215-03
中の焼け具合・食感ばっちりでした。

以前作った時よりもうまくできました。

私はグリルの加熱時間を15分にしたのですが

もう少しこんがりの方が好みなので

次に作る時には20分にしようと思います。

それか、肉1枚で15分というのも有りかも。


今回の成功ポイント

加熱目的は2種類!

1. スモーク準備=コンロ

2. 肉への火入れ=グリル

以前のレシピでは、1の作業をグリルでやりました。

肉を入れずに煙を発生させた後、

一旦蓋を開けて肉を入れるという工程付きでした。

その場合、グリル内温度が上昇しすぎて、

2の時にセンサーが働いて自動停止しやすいので

作業ごとに向いてる方法でコンロとグリルを使い分けた方が

良いんだなぁ~と学びました。


鶏肉を取り出した後の底。

180215-04
肉の脂が見事に落ちてます。

(スモークチップは桜を使いました)


ちょっと時間はかかりますが、手数の少ない簡単料理です。

180215-05
土鍋で玄米を炊いているのですが(加熱35分+蒸らし20分以上)

その横でだいたい同じ頃に出来るように肉の作業をしました。

たくさん作ったのでお弁当にも持って行きました。



本当は、置き場所があればこちらが欲しいです。

【送料無料】長谷園 いぶしぎん(小)(金網×2・陶敷板・チップ(100g)付)CT-43【長谷製陶】
燻製専用の土鍋。
サイズで悩む・・・ミニだったら収納できるかも、いや、やめておく(笑)

こちらで実演を見学&試食したことがあるのですが

家で煙を発生させずに本格的な燻製ができる優れものでした。

炊飯の土鍋は同じく長谷園(SALON adam et ropé別注品)を愛用中です。

nagatanien
一人暮らしだけど、3合炊でまとめて炊いてます。



ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

去年の続編を書いてみようと思います。

以前の記事はこちらです→


fp4
うちのガスコンロはハーマンのプラス・ドゥ

どう見ても一人暮らしにはオーバースペックですが、

五徳が全面フラットに繋がっていた先代のコンロが

どこでも鍋を置くことが出来て便利でした。

kitchen02
29年物のガスコンロ。レトロで和むデザインがお気に入りでした。
 

土鍋で炊飯するのでなんだかんだでコンロは3口欲しい。

IHよりガスが希望で探していたら、五徳が全面になっているのは

国内発売品ではプラス・ドゥとリンナイのドロップイン二択でした。

リンナイ/ビルトインコンロ/ドロップインシリーズ/RD640STS
リンナイは見た目がシャープでかっこいい。

コンロが4口もありますが、魚焼きグリルがありません。

コンロ下を有効活用できる利点がありますが、

焼き魚が好きなのでグリル付きのプラス・ドゥ一択となりました。


何より、どっしりと頼り甲斐がありそうな姿が

かっこ良くて惚れてしまいました。

ちょっと掃除が面倒なのですが、私なりにお手入れしています。


あ、ついコンロについて長くなりました。まだまだ語れますがこの辺で(笑)


後から知った棚ぼた、

このコンロにはグリル専用のダッチオーブンが付いています。

do
肉や野菜を放り込んで火にかけるだけで驚くほど美味しい一品ができます!

しかし他のメニューはトライしたことがありませんでした。

ということで、違うものを作ってみました♪



1. ほうじ茶を使ったスモークチキン

170111-01
大阪ガスのホームページのレシピ()を参考にしました。

170111-02
アルミホイルの上にほうじ茶&ザラメを広げて蓋をして加熱後

170111-03
加熱前↑ 加熱後↓
170111-04
調味料に漬けた鶏肉(私はもも肉を使用)を入れて再び加熱後

170111-05
火を消して20分間庫内の余熱で熱と風味を閉じ込めます。


しかし、庫内が熱くなりすぎて火が止まるアクシデント^^;

この現象、時々なるんですよね。何とかならないかなぁ~

レシピ通りの時間で実行できなくなったので

フィーリングで加熱しました(笑)

加熱の後半からいい香り、ほうじ茶のアロマが~

170111-06
ちょっと焦げ気味ですが皮がパリッパリで美味しかったです。

170111-07
肝心のスモーク感ですが、うーーん、ちょっと弱いかな?^^;

今度は桜チップなどで実験してみたいと思います。



2. ソーダブレッド

コンロのメーカー、ハーマンから出ているレシピ本より

《即納/あす楽対応》ノーリツ グリルでダッチオーブン 100 メニュー LP0302A  ハーマン
パンのレシピは色々載っているのですが、

最初に掲載のソーダブレッドは発酵が不要なので

これは楽!ということで(笑)

小麦粉・重曹またはベーキングパウダー・塩・砂糖・

牛乳・ヨーグルトがあれば出来ます。

170111-08
材料を混ぜて、成型して、ダッチオーブンへ投入して待つだけ。

170111-09
しかしまた、庫内が熱くなりすぎて停止 ゜o゜;

少し待った後、フィーリングで加熱しました(苦笑)

170111-10
でも、ばっちり焼けてましたよ♪

ざっくりな感覚で大丈夫なもののようです。

170111-11
170111-12
1時間もかからずに出来てしまいました。

パンを買い忘れた時に良いかも。

でもソーダブレッドって、クックパッドなどにレシピがあって

オーブンでも手軽に作れますね。

Cpicon シンプルがおいしい ソーダブレッド by しろくま141

※庫内温度上昇アクシデントがなければグリルダッチオーブンの方が早いです。

170111-13
味も美味しかったです♪



そんなわけで、プラス・ドゥマスターへの道(?)第二弾でした。

道のりはまだまだ長い・・・



ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

10年前、一人暮らしを始める際、

3枚のテフロン加工フライパンを大中小で用意しました。


よく使う中サイズ(22cmか24cm)が最初に焦げ付き始め、

一番小さいサイズ(18cmか20cm)がその直後に焦げ付き

2枚同時に処分しました。


最後にあまり使っていなかった大サイズの26cmを

大は小を兼ねる的な使い方をしていましたが、

テフロン加工の卵焼き器を買い、小フライパンと見なして

少量の料理に併用しています。

fp1
現在2枚体制。年季(汚れ)がすごい。^^;


さすがにこの頃26cmは限界を迎えました。

長く使いすぎ・・・ドン引きですね。^^;


一人暮らしの人って何枚ぐらい持っているものなのでしょう。

平日9割以上お弁当持参するのでほぼ毎日キッチンに立ちます。

来客時は26cmがまあまあ量をこなすのでセーフ。

卵焼き器と合わせて2枚でいいんでない?と思ってます。


前置きが長くなりました。

そんなわけで、

ずっと欲しかった鉄のフライパンを購入しました!

fp2
ちゃんとお手入れできるかどきどきですが、

比較的扱いやすいというリバーライトにしました。
 

【あす楽】鉄フライパン 26cm リバーライト 極 JAPAN ガス火・IH対応【名入れ可能】
お値段も良心的。


大きいものが欲しかったのでサイズで悩み、

最初は28cmと考えたけれど、

持ってみて苦にならない重さじゃないとストレスになると思って

26cmにしました。

fp3
持ち手の木の色が2種類あってそれも悩み、

極ROOTSという明るい色にしました。


鉄のフライパン購入に背中を押したのは、うちのコンロ。

fp4
男前な「プラス・ドゥ

左の一番大きなコンロには高火力機能があります。

これを活かせるのは鉄のフライパンがあってこそ。


fp5
買って少し放置していたのですが、やっと油ならしをして

スクランブルエッグを焼いてみました。

焦げ付きまくるようになっていたテフロン加工と雲泥の差!!笑

もっと早く買っておくんだった。


定位置入れ替え♪

fp6
ちゃんと使いこなせるようになったら、

テフロンの卵焼き器がダメになった時には

こちらも鉄にバージョンアップできたらいいなと思っています。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ 

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪        

入居時に購入した炊飯器が壊れたのは約4年前のこと。


買替え検討中に、ご飯が食べたくなったので、
家にある土鍋でご飯を炊いてみたら、

炊飯器の調子がずっと悪かったせいもあるのですが、

お米がおいしすぎてびっくりしました!!♪

土鍋炊飯が簡単で時間も大してかからないということを知りました。


炊飯器の保温機能は便利だけど、結構電力を使うと聞くし、

タイマーも便利だけど、土鍋ですぐに炊けるのならば、


「炊飯器、要らないなー」と落ち着きました。


炊飯器を置くスペースが不要になってスッキリ。

ご飯は美味しいし、いいことだらけでした。


その後、staubでも炊いてみたりしましたが、

なんとなく土鍋がしっくり。


私が使っていた土鍋は、普通のもの。

土鍋黒
無印良品のものです。
(蒸し皿は別売りだったものを買い足しました)

玄米だったり白米だったり炊き込みだったり。
この土鍋で炊いていました。
 

土鍋いろいろ

たまに炊いていた銀杏ご飯や鯛めしはご馳走でした。



去年、馬喰町の「イズマイ」で開催された

土鍋お料理教室に参加したのですが、

様々な土鍋の使用法の紹介を受け、炊飯用土鍋の使い勝手に惚れ惚れ。

炊飯用土鍋に付いている内蓋の役割って、圧力効果だけではなくて
吹きこぼさずに火加減不要にするためなのですね(知らなすぎ!?)

いつも沸騰した後、弱火にしてから10分炊いていました。


「土鍋お料理教室イズマイ食堂」

今月末にまた開催されるようです。→ 現在受付中!

すごいタイミング。

昨年とメニューが違うようです。

キャロットライスが気になります。

ご飯ものは昨年はオリーブごはんで絶品でした。

あ、イズマイさんの回し者ではありません。笑



話を戻しまして、

その時期、リノベーションを検討していた頃だったのですが

新しく土鍋を買ったとして、

置く場所を工面するのがなぁ・・・と。

それに、私が知っている炊飯用土鍋って焦げ茶や黒のイメージ。

濃い色だと、出しておく場合は、うちのキッチンには
重たい印象かなとか、なんとなく踏ん切れずにいました。


そこに閃光のごとく登場したのが、

「かまどさん」という土鍋を作っている長谷園

SALON adam et rope がコラボレーションした「かまどさん」

マットな質感で黒と白がありました。

私は、マットな白に一目惚れ。

コンロまわり1
先日の使い回し。
 

そして、置きたい場所は・・・

土鍋
ニッチ棚

。なじみが良いです!

ちなみに、ニッチ棚ができた経緯は → こちらです。



平日ほぼ毎日お弁当を持参しています。

一人暮らしですが2.5~3合まとめて炊きたいので

3合用にしました。


玄米を炊いた時。

カニ穴
カニ穴~


今までの土鍋は、本来の用途、

普通に鍋をする時や、蒸し料理に。

大きいですが、かまどさんよりも背が低いので
コンロ下収納の引出しに入りました。

鍋と炊飯が同時にできるようになりました。


先日のガスコンロのグリルの記事のように
トースターもなく炊飯器もないキッチンですが、
自分仕様にスマートです。

というか、

暖房は専らガスファンヒーターですし、
ガスが好きみたいです。
 


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

全面五徳のコンロに拘って選んだのが、
ハーマンのプラス・ドゥでした。
幅75cm。なかなかの存在感です。

トースターを置くとキッチンが狭くなってしまうので

以前使っていたものを置くのはやめることにしました。


do01
朝はこちらのグリルでトーストしています。

トースターと大差なく良い感じに焼けます。 

上の一番小さいコンロでお湯を沸かして、

気分によって紅茶かコーヒーな朝。


あと、グリルでは買って来た揚げ物を
カラッと温め直したり・・・くらい!?


もっとグリルを使おうよ!! ^^;



先週やっとグリルで魚を焼きました(遅)

以前のグリルは片面焼きで下に水を張るタイプでした。


新しいグリルは両面焼き。水を張る手間も不要。

もう、それだけで私は満足です。


青い魚が大好きなので、最初に焼いたのは、鰆。

裏返さなくていいって楽ですね!

ふっくら美味しく焼けて幸せでした。

幸せついでに一杯飲んじゃいました。笑

もっと魚を焼こうと思います。



そして

こちら、ダッチオーブン付き。
do02

程よい大きさです。
メイン料理を2〜3人分まで調理出来るのでは?

豚に真珠!?笑


do03

do04
とりあえず鶏肉などなど家にあるものを放り込んでみました。

だいぶ適当だったのですが、

do05
呆気ないくらい簡単に美味しく出来ました。
ローリエの香りが封じ込められていました。
ハーブを変えても楽しめそう。
もっと色々なことをしてみたい!ということで、 


do06
コンロのメーカーであるハーマンが

出版しているレシピ本を購入してみました。

なかなか盛りだくさんで、これは使えそうです。
レシピ本って見てるだけで幸せになります。
 
いやいや!


近々来客予定ですし、活用してみたいと思います♪

レポれたら、レポります・・・成功したら。^_^


《在庫品/あす楽対応》ノーリツ グリルでダッチオーブン 100 メニュー LP0302A  ハーマン
ダッチオーブンらしいメニューからパンやお菓子のレシピまで
100メニュー!載ってます。


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↑このページのトップヘ