ブログを始めて5年が経過していました。
細々ですが続いているので驚きです。
読んでいただいている方、ありがとうございます。
今回は短めにしよう・・・いつも長くなってしまう(笑)


この週末、3人でGo To Eatする予定でしたが
行ったことのないお店だったこともあり、思い止まりました。
だいぶ前から決めていたので残念。。。
先週だったら行っていたと思うのですが、
この厳しい状況、気分がぱっとしないし、
この決断で良かったと思っています。



ブログを続けていると
よく読まれている過去記事が分かります。

今日はガスコンロについて。
キッチン01
工事直後。懐かしい、この美しさ!


201115-01
今はこんな感じです。
いや、これは、だいぶ片付けた状態(笑)


特にグリルについて書いた記事に関心のある方が多いようです。
あと、コンロではないですが、
鉄フライパンについてもアクセスが多いので、
そちらはまた後日書けたらと思います。^^



ちょうど5年前、リノベーション工事真っ只中だった我が家。
キッチンのプランニングはとても楽しかったけれど最も悩みました。
その中で、すんなり決まったことの一つがコンロ。
キッチン03
一人暮らしには確実にオーバースペックのハーマンのプラス・ドゥ。

 
201115-03
一人暮らしで同じものを使っている方が居たら知り合いたいです。^^
私は特に料理が趣味で得意というわけではないです。


以前のコンロがこういうものでした。
kitchen02
五徳が全面に広がっています。
鍋をどこに置いてもいいこの仕様が大好きで
同様のことができるものを探したことが
プラス・ドゥとの出会いでした。
201115-04
そして、ビジュアルのかっこ良さに惚れてしまいました。
薄っぺらい理由ですね(笑)

ガスが良いという考えが強く、
焼き魚が好きなのでグリルはガスでしょ!と一点張りで
ガスコンロだけを探しました。
色々使ってみて、すごーーく正直な感想は
IHヒーターや、ガスでもガラストップのもの方が
お手入れが圧倒的に楽だったはず!
201115-09
この五徳は、3つに分かれていて
食洗機がある方は楽にお手入れできると思います。
私はセスキスプレーや油汚れ用のシートで拭いてます。 
201115-08
5年使っているのでそこそこ使用感が出て来ました。 


プラス・ドゥは幅75cm
201115-02
一般的なビルトインコンロは幅60cmが主流なので大きいです!
15cmキッチンの作業スペースが広い方が
一人暮らし的には良かったかも知れません。

でも、なんだかんだ言って気に入ってます。
鍋をどこにでも置きやすい。とても良い。
75cmの広々スペースなのでそういうことがやりやすい。



そして
グリルがとても良い!
一人暮らしには大きめかもしれないですが
グリルが大きくて困ったことは一度もないです。


以前のガスコンロのグリルは片面焼きで
下のトレーに水を張る必要がありました。
狭くて秋刀魚ははみ出すし、
あまり良い感じに焼き上がらず、
お手入れが面倒で使用頻度低めでした。

プラス・ドゥは広々な両面焼き。
水を張る必要がありません。
フッ素コートが施されていて、焦げ付いてもサッと落ちます。
パーツが分解しやすくお手入れしやすいので
使えば使うほど良さを確認して、年々使用頻度が上がっています。


コンロを決める時、グリルのスペックで悩むのならば
ハイエンドのものを私はお勧めします。
そのくらいほぼ毎日愛用しています!


うちにはトースターがありません。
パンはこちらでトーストしています。
do01
パンにもよりますが、2枚入ります。
2〜4分で良い感じです。
上にチーズなどをたっぷり乗せた時は、
上側の火力を強くしたり調整しています。
201115-12
冷凍のピザはギリギリ入ります。
201115-13

この時は入れすぎましたが、鶏肉もこんなに並びます。
201115-14
201115-15
途中で端と中央を入れ替えました。^^;

2枚が適量ですね。
201115-16
201115-17
最近、ボイルするサラダチキンよりも、
グリルのジューシーさにハマって連続で作ってます。
200628-08
少し前の写真。他の材料もあって華やか♪
最近、料理の簡略化が激しすぎることに気付く・・・ 
時間も10分ほどでできてしまうので楽ちん!
 
do02
ダッチオーブンも付いていますが、
時短で調理したい時はただ焼くだけで完了させてしまいます。
201115-10
201115-11
こういうの、最近やってない・・・反省(苦笑)

野菜のローストも美味しいです。
今は季節ではないですが、空豆を焼くのが一番好きです。

スピーディーに済ませたい時や日々のシンプルな料理に
グリルは使い勝手が大変良いです。
オーブンもありますが、
手早く美味しくできるハイパワーの魅力!
まさに一人暮らしの味方!
いや、どんな人にでも嬉しいと思うのです。

肉や魚などを焼く時は、ホイルを敷いてしまえばお手入れ楽チンで
ニオイが残らず、翌朝のトーストに影響しません。
焼くと脂も落ちるのでヘルシーです。


私はトースターも炊飯器も持っていなくて驚かれるのですが、
お米は一番大きいコンロに土鍋、味噌汁は中くらいのコンロ、
魚はグリル、、、あと、お茶を沸かしたかったら一番小さいコンロが使えますね。
201115-05
土鍋が大きいですが、圧迫感がないです。

更に
201115-06
大きなサイズのフライパンが並んでも余裕があって頼もしいです。


他にもっといろんなことができると思います。
201115-07
オーバースペックではあるけれど自分なりに活用中です。
まだまだ色々出来てないなぁという自覚にワクワクさせられます。
あ、ちょっと変な表現出てきましたね。
そろそろ終わりにします。
そして、まあまあ長くなってる(笑)


ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪