カーテンと2つの顔を持つひつじ

うちは、リノベーションでブラインドからカーテンへ変更しました。

カーテンが届いた日のことはこちらです→

 

ブラインド特有の悩みが解消されて

カーテンにして良かったことの方が多いのですが

ひとつ、悩ましいことがあります。

 

ブラインドだった時は、

就寝時に閉めても外の明かりが入り、部屋の様子が把握できました。

朝が来るとかなり明るくて目が覚めたものです。

 

新しい遮光一級のカーテンは、

ブラインドと比べるとびっくりするくらい光を遮断するので

照明を消すと真っ暗です。

日中でもカーテンを閉めるとかなり暗くなります。

cs01

 

だんだん肌寒くなってきて

朝はなかなか起きられなくなってきました。

 

寒いとずっと布団でぬくぬくしていたいもの。

それと同時に部屋が明るくならないので

朝が来たことがわからなくて目覚ましを止めてスヤスヤ(笑)

やはり太陽の力は計り知れない。

バイオリズムを司る大切な要素です。

 

他の理由で遮光二級のものにするか悩んでいたのですが、

こんなに目覚めが悪いならば遮光二級が良かったかも?と

ちょっと思ったりしています。

でも本気で眠りたい休みの日はぐっすり眠れます。

どっちを取るかですねー。

 

とりあえず平日は寝起き対策として

就寝前にカーテンを少し開けるようにしています。

(よく忘れてしまいますが 笑)

 

これがあると便利かも?と最近心が動いてます。

スマホで操作できるカーテン自動開閉機!

めざましカーテンmornin’

mornin_img@2x

楽天にもありました

めざましカーテン mornin' カーテン自動開閉装置 (ROBIT/ロビット)

カーテンレールにセットして、スマホアプリで設定した

 

曜日・時間にカーテンが開けられるようです。

スマホでリモコンのようにカーテンを操作することもできるそう。

アイデア商品ですねー。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

cs04

ひつじオブジェ3匹セット。

すごーーい前に中目黒のDETAILで買ったものです。

 

のっぺりした地味オブジェ。

濃色のアクセントウォール等の前に置いたらフォルムが際立ちそうです。

うちは白い壁なので残念な感じですが・・・

 

でも、明かりを消すと光る蓄光素材で出来ているんです!

s-sheep1-090810-2-1-450x45090ad175fd808bba234a10c5c719e951fa1e2e586_l
私の技術では光ってる様子を撮ることができないので

画像お借りしました。

 

 

リノベーション前、ダイニングとキッチンを仕切る壁の

ガラスブロックや、玄関とダイニングの間の扉のガラスに

蓄光タイプのジェルジェムを貼っていました。

cs02

ちょっと分かりづらいですが、ガラスにペタペタ付けていました。

ジェルジェムはシールのように糊が残ってしまうことがないので

とても気軽なアイテムでした。

 

gelgems01gelgems02
このような星と丸をランダムで。

今は売っていないようです。

昼間や明かりをつけている時は存在感が薄いですが

明かりを消すとほんのり光って面白かったです。

cs03
もはやなつかしい、リノベ前の壁。
青い壁の奥にキッチンが隠れていました。

 

ダウンライトの調光ダイヤルには蓄光シールを貼っていました。

■メール便可能:5個迄■高輝度蓄光テープある・ふら(丸型シール 10ミリ 36枚入り)【防災グッズの専門店 楽天 災害対策本舗】
こんな感じのもので目印になって便利でした。

私、蓄光素材が好きみたいです。

 

 

話を戻しまして、

ひつじ達は以前は壁際の床に並べていました。

夜中トイレに行くのに迷わないようにと思って。

(だいたい朝まで爆睡してますが)

 

以前置いていたスペースに置き辛くなってしまったので

迷った結果、枕元へ。

cs05
落ちてきたら怖いので場所を変えるかもしれませんが、

ここに置くの、なかなか良いみたい。

しばらくほんのり光るひつじのおかげで暗闇の位置関係がわかりやすいです。

ブラインドだった頃よりも目立って光るようになったと思います。

 

cs06
ひつじが一匹・二匹・・・と数える間もなく寝てしまう

おめでたい体質なのでこの灯りを見守る時間はほとんど無いけれど

お気に入りです。このニッチ、寂しいのでもう少し何とかしたい。

 

cs07
これ、夜中に不意に目覚めてしまったお子さまにも

いいかもしれないですね。

 

cs07
そんなわけで、おやすみなさい zzz…

あ、カーテンを開けておかないと(笑)

 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪