今日の居間

noclock
とても落ち着かない日々を過ごしてます。

大事なものがありません。

掛け時計。。。

約12年使用して、ムーブメントが故障したようです。

メーカー修理に出しています。

いつでもパッと時間が確認できないことがこんなに不便とは。

帰ってくる日が待ち遠しいです。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


ニッチな話の多いこのブログの中でもマニアックトピック。

ガスコンロのグリルで使うダッチオーブンの話を書きたいと思います。do02
do04

↑過去画像使い回しです↑


このシリーズ(?)前回はだいぶ前でした。

前回→ ガスコンロのグリルともっと仲良くなろう計画《2》

記事内のリンク先にあったはずのスモークのレシピが見当たらない(汗)

久々に作ろうと思って慌てまして、改良版的な今回です。


クックパッドでわかりやすいレシピを見つけたので

作ってみました。

Cpicon ダッチオーブンで燻製 by 洒々落々

こちらのレシピ、大まかな感じ(褒めてます)が

取っ付きやすくてとても良いです。



鶏肉(もも肉にしました)にフォークでランダムに穴を開ける

 ↓

塩を振りなじませる(30分くらい)

 ↓

ダッチオーブンにアルミホイルを敷き

スモークチップ(ほうじ茶でも可)とザラメを敷き詰める

 ↓

さらにアルミホイルを使って土台を作り網の位置を上げる

(作業に夢中でいろいろ写真撮り忘れ)

 ↓

肉をセットしてコンロ(グリルではない)で加熱

180215-01
強めの中火で10分ほど加熱しました。

ほんのりスモーキーな香りがしてきます。

本当はカセットコンロによる加熱が良いらしいですが

あまり激しくスモークさせると住宅事情的に何なので

ガスコンロのセンサーで止まるくらいにしておきました。

 ↓

ダッチオーブンごとグリルへイン!

15~20分加熱

 ↓

火を消した後、15~20分庫内で余熱放置

180215-02
出来上がり♪


ちょっと肉が大きかったというか2枚なので、こんな感じに・・・

180215-03
中の焼け具合・食感ばっちりでした。

以前作った時よりもうまくできました。

私はグリルの加熱時間を15分にしたのですが

もう少しこんがりの方が好みなので

次に作る時には20分にしようと思います。

それか、肉1枚で15分というのも有りかも。


今回の成功ポイント

加熱目的は2種類!

1. スモーク準備=コンロ

2. 肉への火入れ=グリル

以前のレシピでは、1の作業をグリルでやりました。

肉を入れずに煙を発生させた後、

一旦蓋を開けて肉を入れるという工程付きでした。

その場合、グリル内温度が上昇しすぎて、

2の時にセンサーが働いて自動停止しやすいので

作業ごとに向いてる方法でコンロとグリルを使い分けた方が

良いんだなぁ~と学びました。


鶏肉を取り出した後の底。

180215-04
肉の脂が見事に落ちてます。

(スモークチップは桜を使いました)


ちょっと時間はかかりますが、手数の少ない簡単料理です。

180215-05
土鍋で玄米を炊いているのですが(加熱35分+蒸らし20分以上)

その横でだいたい同じ頃に出来るように肉の作業をしました。

たくさん作ったのでお弁当にも持って行きました。



本当は、置き場所があればこちらが欲しいです。

【送料無料】長谷園 いぶしぎん(小)(金網×2・陶敷板・チップ(100g)付)CT-43【長谷製陶】
燻製専用の土鍋。
サイズで悩む・・・ミニだったら収納できるかも、いや、やめておく(笑)

こちらで実演を見学&試食したことがあるのですが

家で煙を発生させずに本格的な燻製ができる優れものでした。

炊飯の土鍋は同じく長谷園(SALON adam et ropé別注品)を愛用中です。

nagatanien
一人暮らしだけど、3合炊でまとめて炊いてます。



ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪