去年の続編を書いてみようと思います。

以前の記事はこちらです→


fp4
うちのガスコンロはハーマンのプラス・ドゥ

どう見ても一人暮らしにはオーバースペックですが、

五徳が全面フラットに繋がっていた先代のコンロが

どこでも鍋を置くことが出来て便利でした。

kitchen02
29年物のガスコンロ。レトロで和むデザインがお気に入りでした。
 

土鍋で炊飯するのでなんだかんだでコンロは3口欲しい。

IHよりガスが希望で探していたら、五徳が全面になっているのは

国内発売品ではプラス・ドゥとリンナイのドロップイン二択でした。

リンナイ/ビルトインコンロ/ドロップインシリーズ/RD640STS
リンナイは見た目がシャープでかっこいい。

コンロが4口もありますが、魚焼きグリルがありません。

コンロ下を有効活用できる利点がありますが、

焼き魚が好きなのでグリル付きのプラス・ドゥ一択となりました。


何より、どっしりと頼り甲斐がありそうな姿が

かっこ良くて惚れてしまいました。

ちょっと掃除が面倒なのですが、私なりにお手入れしています。


あ、ついコンロについて長くなりました。まだまだ語れますがこの辺で(笑)


後から知った棚ぼた、

このコンロにはグリル専用のダッチオーブンが付いています。

do
肉や野菜を放り込んで火にかけるだけで驚くほど美味しい一品ができます!

しかし他のメニューはトライしたことがありませんでした。

ということで、違うものを作ってみました♪



1. ほうじ茶を使ったスモークチキン

170111-01
大阪ガスのホームページのレシピ()を参考にしました。

170111-02
アルミホイルの上にほうじ茶&ザラメを広げて蓋をして加熱後

170111-03
加熱前↑ 加熱後↓
170111-04
調味料に漬けた鶏肉(私はもも肉を使用)を入れて再び加熱後

170111-05
火を消して20分間庫内の余熱で熱と風味を閉じ込めます。


しかし、庫内が熱くなりすぎて火が止まるアクシデント^^;

この現象、時々なるんですよね。何とかならないかなぁ~

レシピ通りの時間で実行できなくなったので

フィーリングで加熱しました(笑)

加熱の後半からいい香り、ほうじ茶のアロマが~

170111-06
ちょっと焦げ気味ですが皮がパリッパリで美味しかったです。

170111-07
肝心のスモーク感ですが、うーーん、ちょっと弱いかな?^^;

今度は桜チップなどで実験してみたいと思います。



2. ソーダブレッド

コンロのメーカー、ハーマンから出ているレシピ本より

《即納/あす楽対応》ノーリツ グリルでダッチオーブン 100 メニュー LP0302A  ハーマン
パンのレシピは色々載っているのですが、

最初に掲載のソーダブレッドは発酵が不要なので

これは楽!ということで(笑)

小麦粉・重曹またはベーキングパウダー・塩・砂糖・

牛乳・ヨーグルトがあれば出来ます。

170111-08
材料を混ぜて、成型して、ダッチオーブンへ投入して待つだけ。

170111-09
しかしまた、庫内が熱くなりすぎて停止 ゜o゜;

少し待った後、フィーリングで加熱しました(苦笑)

170111-10
でも、ばっちり焼けてましたよ♪

ざっくりな感覚で大丈夫なもののようです。

170111-11
170111-12
1時間もかからずに出来てしまいました。

パンを買い忘れた時に良いかも。

でもソーダブレッドって、クックパッドなどにレシピがあって

オーブンでも手軽に作れますね。

Cpicon シンプルがおいしい ソーダブレッド by しろくま141

※庫内温度上昇アクシデントがなければグリルダッチオーブンの方が早いです。

170111-13
味も美味しかったです♪



そんなわけで、プラス・ドゥマスターへの道(?)第二弾でした。

道のりはまだまだ長い・・・



ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪