もやもやしないための工事

うちの小さな洗面台。

洗面台01
IKEAのYDDINGEN 
使いまわし画像です。

限りある狭いスペースに目一杯の洗面ボウルと収納

超シンプルなすっきりデザインで気に入ってます。

特に、スムーズに動く引き出しが使いやすいです。

yddingen-xi-mian-kyabinetto-howaito__0375284_PE553344_S4
画像お借りしました。

以前は開き戸のみの収納だったので嬉しかったです。

安いけれど、ちゃんとしています(失礼…笑)

 

しかし

リノベーション直後、洗面台について記述しましたが(こちら

もとい なことがありまして・・・

ちょっとマニアックな記事です。

 

 

キッチン用水栓だと吐水口が左右に回転するのは当たり前ですが、

洗面台用の水栓ではなかなか見つけられませんでした。

 

奥行きがなかったり小さな洗面台の場合、顔を洗う時など、

吐水口を回転させられると避けることができてとても便利です。

以前の洗面台は小さい割に奥行きがほどほどにあり、

水栓の吐水口の回転もできたので使い勝手でした。

before洗面台
以前のもの。 ボウルがせり出していたので意外と奥行がありました。

そんな経緯から、リノベで洗面ボウルの奥行きが以前より狭くなるのに

水栓の吐水口が固定されたものだと不便に違いない!

左右に回転するものに固執して探しました。

 


しかし、あまりにも見つからないので
動かないものでもいいやと半ば諦めていたのですが、

洗面台をYDDINGENにしようと決めた時に

IKEAショールームでLUNDSKARがコーディネートしてあり

lundskar
こちらは吐水口が左右に回転できるので決めました。

背が高いので飛び跳ねが心配だったのですが、

YDDINGEN洗面台より小さな洗面ボウルにコーディネートされていて

見た目もかっこいいのでヨシ!と。

sisn01
こんな感じで小さなボウルと。
これ、かわいくて好きです!

 

使ってみて、最初は大丈夫と思ったのですが、

高い所から流れる水の途中で障害物(私の手など)が

不意な動きをすると、奥行きのないボウルから水が飛び出します。

 

まあ狭いし、仕方ないかーと思ってました。

 

 

夏のある日、IKEAへ行ったら

え!?なに?知らないよ?という新商品がありました。

 

私が購入した時は、背の高さが特徴的なLUNDSKARしか

吐水口が動く商品が存在しなかったのですが、

SVENSKARという水栓
svenskar
標準的な背の高さで左右にくるくる動く~!

うそーー?前からあったらこれにしてたよ~ T_T

 

勝手な憶測ですが、 

IKEA商品にはコンパクトな洗面台がたくさんあります。

LUNDSKARとかっこよくコーディネートしてみたけど、

やっぱり水はねしちゃうよね~』

ということで発売に至ったのではないかと(笑)

 

すっごくもやもやしてその時はそのまま帰ったのですが、

リノベーション会社に、水栓を取り替えようか悩んでいると相談しました。

 

1年や2年じゃなくて5年・10年・・・使っていくもの。

日々のもやもやの積み重ねは膨大なストレスになると思って

とても勿体ないけれど、交換という決断に至りました。

 

後日IKEAで購入
sisn02
パッケージ、なんだかかわいい。

急いでいないのでどこかの工事のついでの時に~とお願いしていました。


長くなりましたが、

それが前回の記事のドア補修と同時に行って頂いた工事でした。

 

そんなわけで、Before & After

Before LUNDSKAR

sisn04
左右にクルクル♪ ノッポで存在感あります。

After SVENSKAR

sisn05
これまた左右にクルクル♪ このくらいのサイズが妥当な気がする。

 

LUNDSKARの方が優雅でフォトジェニックかもしれませんが、

SVENSKAR 使いやすいです!やっぱり水跳ねしない!!


ハンドル操作部分がややコンパクトになったので

ほんの少し鏡側の物を置けるスペースが広くなりました。

狭い場所なので、とても嬉しいです。

 

排水部分はLUNDSKARの付属品のまま交換しませんでした。

sisn03
なんとなくこっちの方がお手入れが楽そう。

蓋はワンプッシュで開閉できて見た目もすっきり?と思って。


SVENSKARに付属していたストレーナー(って言うんですね)は

おそらくこちら。

orrevik
ORREVIK ツマミ付きの蓋です。

どっちの方がいいのでしょうかね・・・判断が難しい。

 

sisn06
うっかり?ちゃっかり?オリジナルな組み合わせになりました。

そんなわけで、マニアックな長い記事でした。

ややニッチなニーズかもしれませんが、

IKEAで洗面台をお考えの方、少しでも参考になると嬉しいです。

 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪