換気扇の掃除頻度って・・・【前編】

再び、スポーツクラブの素敵マダムより

Tarzanを頂きました。わーい♪

180727-00
えっと、今日は筋肉話はやめておきますね。^o^

 

 

うちのドン引き掃除事情を・・・

長編になりそうなので2回に分けます。

 

※この手のお掃除話はネットに溢れています。
 うちのあほ話を読んでもいいよ!という心優しい方は
 お付き合い頂ければ幸いです。^^

 

 

正直に書きます。

 

リノベーション竣工が2016年12月。

キッチン03
キッチン01
kitchen_after2
おニューだったキッチン↑↑ あの時から・・・

一度も換気扇のファンを掃除していませんでした。

トレーは外して拭いたことがあります。一度だけ(苦笑)

180709-08
最近ちょろっと油の塊を見かけては応急処置的に拭いていて

限界が来ていることは重々承知してました。

 

揚げ物はやりません。

油を多く使う料理はあまりやりません。

そんなこと言っても日々コンロやグリルは使うし

米を土鍋で炊いたら、粘っこい蒸気を吹き上げているはず。

 

1年7か月ノータッチであることを

先日お会いしたTSUNさんFrog and Toadさん

打ち明けた時()引き潮になりました(苦笑)

 

もうね、翌日オキシクリーンを買いに走りましたよ。

うっかりちゃっかりオキシデビューです。

180727-01
一人暮らしにちょうどよいボトルタイプ。

にほんブログ村テーマ オキシクリーンでお掃除!!へ
オキシクリーンでお掃除!!

 


では、いざ作業へ!

 

まずは取り外し。

180727-03

180727-02
トレー裏側に満遍なく油が積もってます。

黒いポケットにもたんまり。

 

 

ここでトラブル発生!

 

180727-04
ファンを固定しているネジがびくともしない!!T_T

こういう時は男手が欲しい(独身女あるある 笑)

上向きの作業はうまく力が入らなくて難しい。。。

何回トライしたことでしょう。もう汗だく。

 

~ふと思う~

ネジが固く締まっているというより

油がまとわり付いてるのでは?

 

セスキ炭酸ソーダスプレーを吹きかけてみました。

そして渾身の腰入れ、踊る時よりも腰を入れて回したら

動いた~~~!!

油の蓄積、恐ろしい。。。

不意にトラブルシューティングを会得。^o^;

180727-05
180727-06
ファンも満遍なく油に纏われてました(汗)

 

五徳なども丸っとオキシ漬けしたいので

うちのほどほどサイズのシンクでやりました。

180727-07
栓に使ったのは、IKEAのシリコン蓋。

(IKEA)KLOCKREN シリコンゴムふた3点セット, 多機能
↑これの真ん中のサイズでちゃんと密閉してくれました。

 

60℃以上のお湯を溜めて、

キャップ2杯分のオキシを溶かしました。

180727-08

定点観測

シンク右側、洗いカゴの場所の水垢が(苦笑)

180727-09
泡がブクブクしてきました。

ああ、右の水垢きたない

 

漬けてる間にコンロを拭いたり

180727-10
フードの中や上を掃除したり

180727-11
180727-12
油よけに敷いていたラップにも

かなり油が溜まってました。いやはや。

 

60分過ぎた頃にはこんな感じに。

180727-13

液が黄ばんできたような・・・

ああ、水垢・・・(以下省略 笑)
180727-14
90分で引き上げました。

 

ここでトラブル発見!?

 

うぉーーー

180727-15
この写真でなんとなくわかりますかね・・・

 

漬けてたものたち
180727-16

長くなってしまったので

続編を kura時間のなる早 で ^^; アップします!

 

ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪