なんとまあ、1年続きました

kuraです、こんばんは。

本日ブログを開設してちょうど1年のようです。

初々しい?最初の記事()に始まり、

ペースダウンしつつも続いていてびっくりしています。

読んで頂いている方、ありがとうございます。

 

101
IKEAのKALLAX、まだ暫定的な詰め込み方なので見直さねば ^^;

でも、気に入ってます。

 

 

今さら告白ですが、ブログのURL、スペルミスしてます(笑)

kuraのリノベーションという意味で登録したくて

「kurarino」にしましたが、

正しくは「kurareno」ですよね・・・バカです \^o^/

某キュレーションサイト「キ●リノ」っぽい?と開き直り ^^;

 

 

ブログ開設の目的は主にリノベーションの備忘録でした。

2015年10月着工、12月竣工。

プランを練っていた頃を振り返り、

その後の「今」を道草割高で書き連ねています。

家から派生することって意外とたくさんあって、

自分なりに楽しませて頂いてます。

 

 

アクセスの細かい分析機能がないので

よく読まれている記事が分からないのですが

検索ワードとして多い気がするのは以下です。

 

無印良品ユニットシェルフ ※1

TOTOユニットバス梁加工 ※2

Scopeタオル

プラスチックラグ

タイル(メイプルブリック・ヘキサゴン等)

有孔ボード

ガス管ハンギング

ZOZO、ブランディア

IKEA電車持ち帰り

中目黒ニトリ などなど

 

 

※1

無印良品のユニットシェルフを組み立てられるかどうか

悩まれている方が多いようです。

私の結論は「面倒だけど大きいものでなければ女性一人で可能」です。

今まで何度も組み替えたりしてきました。

muji_shelf
長く使ってきた1つは友人の元へ(廃盤カラー・廃盤の引き出しです)

ユニットシェルフ1
キッチン下にはステンレスの物を。
2枚連続使いまわし画像です。

中のカオスを整理するアイデアがやっと湧いてきたのでやらねば。

 

※2

TOTOのユニットバス梁加工 これまた懐かしの使いまわし画像です。

写真 2015-12-05 14 33 10
地味なようですが、リノベーション最大のハイライトでした。

梁加工パネルの特注がなければ、工期は短縮できましたが

浴室の梁以外の箇所の天井高を確保出来たので、

やって良かったです。

 

 

私の場合は工期が長くなっても実家に引越していたので

通勤時間は少しかかりましたが

費用的なことは気にせずに家族と期間限定の楽しい時間を

過ごすことが出来ました。

 

実家には猫が2匹いて、1匹は19歳の老猫。

私が一人暮らしをする前から実家に居ました。

しかし、引越し前から危篤に近い容態でした。

私が居ることで環境が変わるので心配でしたが

奇跡的に工事完了後まで頑張ってくれて本当に貴重な時間を

過ごすことが出来ました。

私が住まいに戻った1か月半後に息を引き取りました。T_T

最期の日は看取りに帰りました。

毎日触れていたので、未だに温もりが忘れられません。

 

 

リノベーションをしたこと、ブログを始めたこと、

ちょっとした転機になるかな?と思いつつ、

そんなに大きく変わらずに過ごしています。

 

あ!

All Aboutさんからお声をかけて頂いたことは驚きでした。

良い記念になりました。変わったこともありましたね(笑)

その時の記事はこちらです→  

 

ブログで家の様子をポストする際に思うのは

家を整えていないと写真も撮れないんですよね。

これは片付けのモチベーションに繋がります。

 

写真には撮っていない収納など、まだまだなので

整理整頓をしていこうと思うものの、

マイペース以上にやると調子が狂いがちなので(言い訳?)

今まで通りじっくりやりたいと思います。

施工して下さった空間社さんが付けたコピー

「変えないリノベーション」改めて刺さります(笑)

 

生活がだいぶ落ち着いた今、「変化」的なものはあまり無いですが

ブログもぼちぼちと続けて行けたらいいなーと思っています。

よかったらまた覗きに来てください♪

この写真、後から思いましたが

102
コートハンガーってすっきりさせるのが難しい。^^;

ソファでダラダラしてる時の視界・・・

103
104
ぽかぽか。溶けます zzz…

 

 

最後に・・・

先日、東京デザインウィーク2016の記事を書きましたが

報道などでご存知の方も多いと思います、

とても悲しい事故が起こってしまいました。

亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

燃えてしまった作品を見ていたので、本当に驚きました。

会社では出展者として参加していて見学へ行ったので

危機管理の重要さ、世に物を出すことの責任を痛感しました。

二度とこのようなことが起こりませんように。

 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ