◆やりたいことリスト③キッチン◆

今日は、リノベーションのこだわりポイントとして
いちばん人気と言われている③キッチンです。
 

料理は好きですが、一人暮らしなのでそこまで大それたリノベーションは・・・

と思いますが、考え出すと止まらないエリアでした。

 

29年もののキッチン、SUNWAVE製。お疲れさまです。ほんとに。

kitchen01

レトロ

最近のキッチンと比べると手元の高さが低くて使いづらかったですが

まだ使おうと思えば使える?いや、リニューアルしますよ。

 

 

【壁撤去、対面化もしくはL字化可能か】

写真 2015-10-09 11 36 04
突き当たり、キッチンを隠す床から天井までの「へ」の字の青い壁。

台所孤立問題で触れた通り、取りたいです。

システムキッチンを同じ場所に入れ替えるだけなら簡単なのは分かっています。

家を購入する時に希望だった対面式キッチン。

できれば居間の方を向いてキッチンに立ちたい。
テレビを見ながら洗い物をしたい。笑

狭いのは分かっていますが、あらゆる可能性を知りたいので提案をお願いしました。

 

 

【現在冷蔵庫が置いてある位置のみ仕切り壁を付けたい】

 

あらゆる可能性を知りたいと書いておきつつ、

うちの広さだと対面式の配置やL字の既製品サイズが収まらないことに

薄々気付いていたので、ただ壁を崩すにとどまり、キッチンや冷蔵庫の位置は
変えられないかな~とも想像していました。

そうしたら、全て丸見えは嫌なので、少し隠す形でもいいかなと考えました。

 

 

【床にあるガス栓の位置変更は可能か(ガスファンヒーター用)】

 

寒がりなので、だだっ広いワンルームを一気に暖めてくれるガスファンヒーターは

パワーとランニングコストのバランスが取れた冬の心強い味方です。

しかし、ガス栓がとても遠いんです。

ガス栓

冬は5Mのガスコードをこんな風にしています。
床のガス栓から、冷蔵庫の後ろへ回して、への字の壁をぐるりと。。。

改善すべき!ですね。

 

 

【全面五徳(プラスDo)】

 

お世話になったガスコンロ

kitchen02
これ、なにげにすごくお気に入りでした。

五徳が合体している=全面が同じ高さ
どこにでも鍋をずらして置くことが出来て便利です。
そしてなんだかかわいらしい佇まい。 

 

似たものを探したのですが、海外の仕様ですとこういう商品は見かけるのですが、

日本仕様ですとハーマンのプラス・ドゥしかなさそう。
3-img
男前なステンレス。
これはこれで好き。カッコイイ。
 

IHでいいじゃん!という声も聞こえてきそうですが、手持ちの鍋は
活用したいですし火力のあるガスで調理するのが好きです。

 

プラス・ドゥを調べるほど優れた商品のようで(なんだか高いし)
高火力?ダッチオーブン付き?すごい!料理がもっと楽しくなりそう! 

一人暮らしにはだいぶ贅沢仕様なんですけどね^^;

そして横幅が広いので狭いキッチンに適合するのか!?という疑問も。

さあ、相談だ!

 

【床(掃除しやすい素材に変更)】

 

全面カーペットだった我が家。キッチンもカーペットでした。

ラグを敷くなど対策していましたが、汚れてました。

ここはお手入れしやすい素材にしたい。

 

 

【壁面タイル】

 

あっさりしたものですが、元々壁面タイルでした。

タイルの質感が好きなので、ここは好きなものを選んで遊びたいです。

Pinterestなどでタイル探し&妄想が止まらない日々でした。

 

 

【収納は地震対策を踏まえて扉付き】

【食器が多い(好き)なので一部ガラス戸で中が見えると嬉しい】

 

3.11の時、食器棚の中が結構動いていました。

扉が半開きになり、棚と扉の間に茶碗などが挟まっていました。

食器棚の扉に耐震ラッチというものを付けていたので半開きで済んだのですが

それがなかったらどうなっていたのだろう・・・と。

 

食器は好きで、一人暮らしとは思えない量を所持しています。

大切ですし、お気に入りもたくさんあるので見せる収納もしたい。

ガラス戸にできるといいなあという意向も伝えました。

 

 

以上、キッチンでした。

この後、キッチンは二転三転では済まない展開を繰り返して着地したので

最初の要望を読み返して感慨深いものが・・・笑

キッチンの着地までの記事は、また改めて紹介させてください。

 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ