あの後どうなったの?靴編

記事で問題を書いておいて、

その後をスルーしていることが多い気がする今日この頃。

きっと気のせいではありません(笑)

 

こんなこと書いてたなぁ↓

お金の流れと靴の所持数を落ち着かせたい

3足

要買い替えトリオ

もう一年以上経ったのか。。。^^;

 

靴は買った時期を記録しておくと便利な気がしています。

 

1. レインシューズは買い替えました。

WFS1009NRE_BLK_g1_l
その時の記事はこちら→

まだあまり履いていない時期に、

履き口のステッチが飛ぶ?取れる?アクシデントがあり

販売店へ相談に行ったところ、新品と交換して頂きました。

その後は問題なく履けています。

 

2. コンバースはお買い物マラソンの時に買いました。

170427-01
んが、古いのまだ履けるんじゃない?というけちけちマインドが

まだ新品を下ろすのを許してくれません。

小雨の時とか気軽に履いてしまうんですよね。^^;

4/15再入荷! コンバース レザー ハイカット オールスター ブラックモノクローム【国内正規品】
そのうち下ろします。^^;;

 

3. そしてレペット

repetto
懐かしのリノベ前の玄関床

薄ピンクのパテントはZOZOで売却。

その時の記事はこちら→

ブラックが最もボロボロだったのに、

パープルの小指の箇所に1mm程の穴が開きました(°◇°;)

そんなわけで、一気にブラック&パープルとお別れ。

この2足は3cmほどのローヒール付で

足が前へ滑るので爪先に負担が来るんですよね。

そして底がしなるのであまり履きやすいとは言えず。

唯一健在のイエローはフラットなのでトラブル知らず。

特徴のある色なのであまり履かないのも傷まない要因ですね。

 

パープルはともかく、ブラックの普段使いパンプスが必要。

でも、完全なフラットは避けたい気分。

同じレペットをリピートするか悩みましたが、

上記の件もあって、

そもそも、レペットのローヒールに足が合ってないんじゃない?と

今さら気付きまして、探した結果

170427-02
FABIO RUSCONI

以前サンダルを試着して履きやすかったのを記憶していて

お店へ行ってみたところ、足と合ってる!即決♪

ちなみに私は甲高幅広、エジプト人の指型です。

mig
レペットは履き始めの頃、何度も靴擦れしたのですが

こちらは一切そのようなことがなくて快適です。

FABIO RUSCONI ファビオルスコーニ ヒール付きバレエシューズ (ブラック/ベージュ)
レペットよりもお財布に優しいのも◎

170427-03
この後、靴底はリペアショップでつま先・踵を

貼ってもらって履いています。

他のデザインも気になったので、

形が合うみたいだし、入り用の際は検討したいと思いました。

 

古いパンプスを他にも処分したこともあり、

少し収納に余裕が出てきたかも。

いつか靴収納をドヤりたいものです。

これは、その後が書ける自信がないですが(笑)

 

週末は、友達の結婚式。

久々に履く予定のヒール。
170427-04
この高さ、私の限界。

二次会まで頑張れる気がしないので

FABIO RUSCONIを持参します(笑)

 

ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪