不動産と膝

いつからだろう・・・リプサリスは常に花(?)を咲かせてます。

210617-01
丸くてすりガラスみたいでかわいいです。


最初に書きます。

本日は文章だらけ。
気の迷いがあるので書き留めておきます。

お時間に余裕のある方専用です(笑) 
ブログを記憶の置き場所に使いがちですみません。 

 

 

先週土曜はスポーツクラブでダンスとヨガに参加した後、スパを満喫しました。
帰宅後、近所に気になる中古物件があり内見予約をしていたので見て来ました。
自転車で5分もかからず到着。
最寄駅は変わりますが想像以上に近所でした。
良く知る好きな街に住み続けられるのは魅力的♪
かなり奇抜なデザインの物件。
私はポジティブに捉えましたが好き嫌いはっきり分かれそう。
リノベ前は住み替えに興味があって不動産情報を頻繁にチェックしていましたが、リノベ後は家を自分仕様に変えたことで愛着が湧いたのでほぼチェックしなくなりました。
久しぶりに不動産の問い合わせをしたので色々と勉強し直さないと頭がついて行かないと思いました。
住み替えに関しては知識ゼロのようなもの。
不動産屋さんと色々とお話していたら3時間も経っていました。
興味深い話やアドバイスなど有益なお話がたくさん出来たのですがヘトヘト。
現在、都心の中古マンションは手放す人が少なくて品薄状態。
コロナ禍も拍車をかけてそうです。
そしてやたら価格が高騰しています。ピークはいつ?
うちのマンションで売りに出ている部屋は目ん玉が飛び出るくらい強気なお値段です。
売るのも高いけど買うのも高い。

内見した部屋は現在より8平米ほど狭く、メゾネットで階段が面積を取るので、かなり壮絶な断捨離をしないと無理と気付き、冷静になりました。

暑くなってくるとベッドがこんな状態に・・・
210617-02

ベッドの足元から出窓までのこのスペースって何平米くらいなんだろう。
210617-03
ほぼ過ごすことがないスペースだけど、とても贅沢な空間と改めて思いました。

って、、、

住み替えるんかーい!?という話ですよね。

 

今は五割未満。
現実を知る勉強中。
うちよりだいぶ築浅となると、とにかく高い!
再びローンを組まなければだし、難しいかな〜
でも歳を取るともっと難しいな。うーむ。そんな感じです。
何と言っても

この家が好き。

改めて思いました。

 

古いことが気掛かりなだけで超快適です。
築40年が見えて来たので色々考えることは無駄ではなさそうです。
鉄筋コンクリートは100年もつらしいですが、管理体制次第です。
うちのマンション、そこら辺がやや不安。
実家近くの駅近で築浅や新築もアリなのでは?
という考えも浮上。
郊外ですが近年人気があるらしくて物件数がとても少ないという現実も。 

都心と比べると物件価格が懐に優しくて広い部屋(ファミリータイプしか存在しない)に住めそうです。
駅近であれば今より大して早起きせずに済みます。 
うちのリノベ工事中、2ヶ月間実家から会社へ通いましたが、意外とストレスが少なかったのです。(住みたい駅から乗換あり&駅近ではない)
2ヶ月間限定だったのと、母の力も大きかったかも。

うちが売れた場合の住み替えならば、借金を抱えずに済みそうです。
将来への不安はぐっと減ります。
両親や弟家族とすぐ会えるし、余力のある私は何かと協力もできます。
物価は安いし、駅周辺の商業施設はかなり便利。
スポーツクラブなども充実していて都心より会費が安いです。
駐車場代も安いから軽自動車を所有してもいいかも・・・ などなど。
住みやすさや楽しみ方は想像が付きます。
しかしファミリーだらけの郊外の街でお気楽なお一人様の住み心地ってどうなんでしょう(笑)
都心への未練が溢れるのも想像がつきます。
画一的な間取りにも不満が出そう。
自由に過ごしすぎてわがままになってしまったものです。^^;
話は変わって
日曜の寝起き、左膝に違和感を感じつつも、時間が経てば治るだろうと思っていたら、午後になって正座が出来ないことに気付きました。
 
膝が大きい!

水が溜まってる!
 
土曜はずっと調子良かったのに・・・なんで? T_T
左膝は3年前に痛めました。
スポーツ整形のCT画像で膝関節の軟骨の変形と診断されましたが
整体の施術を続けて痛むことが減りました。
今年になって10年以上前から時々痛む右股関節の派生で右膝が痛み始めて
右側下半身の整体施術でだいぶ良くなって来ていたところでした。
ここに来てまた左膝!?という。

 

 

水が溜まっていたので月曜は整形外科を受診。
骨に異常なし(いや、軟骨削れてるはずですけど、CTじゃないとわからないかな)
水を抜いてもらいました。18cc 血混じりでした。
膝軟骨は一度痛めると治ることはなく、保存療法となるのが一般的。
老後のために再生医療を行っている膝専門医を受診しようかなとかぼんやり考えつつ整体師さんに相談したら、
血混じりの場合、靭帯損傷の可能性もあるから正確な診断はMRIじゃないと分からないですねとお返事が。
MRI検査、早速予約しました。
日常生活は問題なくても、運動ができなくなったらQOLダダ下がりで気が滅入るのが想像出来ます。そして太るであろう・・・
もっと先、自力で歩けなくなる日が来るのを遅延させるように早くから対策せねば。
そして思いました。
膝に爆弾を抱えてる人間は
メゾネットに住んではいけない。
今週末は、実家の方のマンションのモデルルーム→MRI検査という予定です。
このままの可能性もありますが
気になることは出来るだけ向き合って行こうと思います!
ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。