部屋の芳香問題 1《ニオイとリノベーション編》

あと20メートル程で家に着くという場所で

バケツをひっくり返したような雨に打たれました。

こんばんは、kuraです。


タイトルに数字が付いている通り、

また?長編?の始まりです。^^;;

 

リノベーション前、

うちは収納などに微妙にこもった?湿った?ニオイがありました。

ほんのり…だったので普段はほぼ自覚に至らず、

たまに実家へ帰ると気付くことがあり、

自分の荷物に触れて

「はっ!このニオイ!うちってこんなニオイなんだ!!°o°;」と。

 

その環境を離れて気付く自分の家に潜在するニオイ。

 

日当たり良くてカラッとしてるし

周りまで臭うほどではなかったと思うのですが(思いたい)

気にしていたのでいろいろと対策していました。

でも、家の潜在的なものって手強くて・・・

 

 

リノベーション後に驚いたのですが、

すれ違う人やお店などで以前のうちのニオイを感じることが

すごく多いと気付くようになりました。

(やむを得ないものなのだと思います)

多めに臭う場合は以前から気付きましたが、

ほんの少しでもわかるようになりました。

↑気持ち悪い人ですね ^^;;;;

 

自分自身がそのニオイを纏わなくなったのでは!?と。

 

そう、

実家へ帰っても以前のニオイがしなくなったんです!

 

 

内装一新と窓工事の影響が大きいと思います。

平日日中は不在なので窓を閉め切っていますが、

不在中も空気を流すこと、入れ替えることは大切です。

古いマンションはその点の設備がイマイチなことが多いです。

窓屋さんにそこらへんはかなりアドバイスを頂きました。

 

 

うちのリノベーションにおいて

ニオイとの決別に関わりがありそうな心当たりをリストアップ。

 

・床と壁紙の交換

・窓の工事(結露と疎遠に)

・浴室の換気扇を24時間換気に変更

kk2
・以前は無かった洗面室にも換気扇(浴室と連動)
・密閉空間だったウォークインクローゼットに給気口を設けた 

・以前隠れてしまっていたキッチンの給気口を露出

kk1

・14年ものだった洗濯機の買い替え

kk3

 

 

いろいろリセットと改善をしたなーと。

 

リノベーション、すばらしい!と思ったトピックです。

 

予算オーバーで叶わなかった、

壁が珪藻土や漆喰だったら更に機能アップだと思います。

 

 

臭わなくなったのをいいことに、

消臭剤や芳香するものなどを置かなくなったのですが、

玄関やトイレくらい何かほんのり良い香りがあっても良いかも?と

思い始めている今日この頃です。

 

そんなわけで?!

つづく…

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪